子ども・若者支援団体交流サイト 子ども・若者サポートネット信州

今抱く悩みが、明日の勇気に繋がるように

スタッフブログ一覧

人材養成講習会(その3)

11月21日(土)、人材養成講習会の第3回目。
 
第1部の講師は横浜から、(株)シェアするココロ代表取締役、NPO法人パノラマ理事長の
石井正宏さん。
田奈高校での「ぴっかりカフェ」と「バイターン」(就労支援、アルバイト+インターンシップ)の取組みの 紹介でした。
ちょっとした取り組みで、何をしたらよいか分からなかった若者が、将来に希望を持ち、自分に自信を
持って、社会に踏み出すことができる。
素敵なことだと思いました。
こ…

続きを読む

人材養成講習会(その2)


10月20日、人材養成講習会の第2回目。
 
講師は、上田市の認定NPO法人侍学園スクオーラ・今人理事長の
長岡秀貴さんでした。
 
昨年度、長岡さんが侍学園を開校するまでを描いた映画「サムライフ」が公開され、内閣府からは、子どもと家族・若者応援団内閣府特命大臣表彰を受けた侍学園。
 
これだけ有名になっても、奢ることなく、「自分たちでできることはここまで」「他の支援機関との連携が大事」とおっしゃる姿勢に…

続きを読む

人材養成講習会(その1)

 
10月6日長野県人材養成講習会の第1回目。
 
講師はアウトリーチのパイオニア、佐賀県のNPOスチューデント・
サポート・フェイス代表理事の谷口仁史(たにぐちひとし)さん
でした。
8月にNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介されたばかり
の訪問支援(アウトリーチ)の達人です。
 
遠いところ(ムリをいって?)今年も来ていただきました。
 
 
アウトリーチで大事なこと。
&…

続きを読む

シーズフォーラムに参加

諏訪市で行われたシーズフォーラムに参加
信州大学医学部附属病院子どものこころ診療部
本田秀夫先生の講演
会場にはあふれんばかりの参加者
本田先生は、医学的に話したあと「具体的に言うと〇〇です。」
具体的に話してもらえると、胸に落ちる
本田先生のジョークも混ぜながらのテンポの早いトークに魅了
あっという間の2時間30分
印象に残ったのが、発達に課題がある人たちは「生物学的に少数派」
生物学的に少数派という言葉には愛があふれている
生物学的…

続きを読む

こどもの日記念シンポジウム

長野県弁護士会主催の
子どもの日記念シンポジウムに参加。
基調講演のあと
かつて不登校であった若者たちがゲストとして登場。
不登校になったけれどブルースカイで羽を休め
エネルギーをチャージして今は自立してます。
ふたりの若者が語ってくれました。
土曜日で仕事も休みだったにもかかわらず。
自分を支えてくれたブルースカイの自称長老様や仲間の
ために駆けつけて、二人はあつく語ってくれました。
不登校になっても、自分に寄り添ってくれて羽を休める…

続きを読む

もっと見る