子ども・若者支援団体交流サイト 子ども・若者サポートネット信州

今抱く悩みが、明日の勇気に繋がるように

長月ですかね

蝉の声も聞こえなくなった今日この頃。

 

「初秋のみくりやの里にようこそ!」

オフホワイトのツイードスーツを着こなした

陽子校長先生の開催校歓迎のあいさつ。

「少年の主張長野県大会」開会。

 

12人の中学生の意見発表。

思わず涙が流れおちる。

この大会に参加するときはハンカチ必須。

 

12人の発表者を支えたのが、

開催校の生徒さんと隣村の中学校の生徒さんの真剣なまなざし。

 

審査委員長講評の時に、会場にすーっと入ってきたトンボ。

ゆうゆうと飛び回る。

 

この豊かな自然と、熱心な先生方、地域の人々に育まれているからなのか。

 

この地の中学の生徒さんたちの清々しさに感服。(K)

前の記事へ | 一覧へ戻る | 次の記事へ