子ども・若者支援団体交流サイト 子ども・若者サポートネット信州

今抱く悩みが、明日の勇気に繋がるように

こどもの日記念シンポジウム

長野県弁護士会主催の

子どもの日記念シンポジウムに参加。

基調講演のあと

かつて不登校であった若者たちがゲストとして登場。

不登校になったけれどブルースカイで羽を休め

エネルギーをチャージして今は自立してます。

ふたりの若者が語ってくれました。

土曜日で仕事も休みだったにもかかわらず。

自分を支えてくれたブルースカイの自称長老様や仲間の

ために駆けつけて、二人はあつく語ってくれました。

不登校になっても、自分に寄り添ってくれて羽を休める居場所があれば

きっとうまくいく。ふたりの若者のように。

生きていくためのエネルギーを溜めることができる居場所って大切っ!

そういえば、ブルースカイの自称長老様は、

「次世代サポート課のポータルサイトを見てブルースカイを訪ねてくれる

人がいるんですよね。」と一言。

このシンポジウムで次世代サポート課の名前を聞くことになろうとは。

ありがとうございます。うれしかったです。

次世代サポート課はこれからも子ども・若者支援のためにがんばります。(K)

 

前の記事へ | 一覧へ戻る | 次の記事へ