子ども・若者支援団体交流サイト 子ども・若者サポートネット信州

今抱く悩みが、明日の勇気に繋がるように

このページを印刷する

企業組合労協ながの

 労協ながのは、地域や社会の課題を解決するために仕事をおこし、住み良い地域づくりに貢献する協同労働の協同組合です。

 協同労働は、働く者同士の協同、働く人とサービスの受け手(利用者)との協同を基礎に、その協同の関係を地域に拡げる働き方です。

 長野県下の56か所の事務所で330人が働いており、事業内容はビルメンテナンス事業、販売・製造事業、指定管理事業、介護保険事業、障害者自立支援事業、そして「ながの若者サポートステーション」を中心とした若者就労支援事業などに取り組んでいます。また、日本労働者協同組合連合会に加盟し、全国的なサポステ間の連携も進めつつ、独自性を発揮した運営を行っています。


【県との連携実績】

北信子ども・若者サポートネット運営事業【県 委託 H28~】

困難を有する子ども・若者の支援団体育成事業【県 補助金 H25~H28】

 

団体・組織概要

※支援団体の活動内容については、直接支援団体にお問い合わせください。

団体名 企業組合労協ながの
代表者名 代表理事 青木 健
住所 長野市南長野新田町1482-2 ロン都新田町ビル2階
設立年月 昭和55年8月
TEL 026-219-1190
FAX 026-219-1196
Eメール info@roukyou-nagano.jp
URL http://www.roukyou-nagano.jp/
活動日時 活動日:月曜日~金曜日
時間:ながの若者サポートステーション10:00~18:00、中間的就労支援機関「いっぽ」10:00~17:00
対象者 働きたいけれど、働けない等、働くことに困難を抱える若者
対象年齢 ながの若者サポートステーション15~39歳、中間的就労支援機関「いっぽ」15~40歳代
支援内容

相談活動

面接・訪問・電話・メール

支援内容

就労支援
<ながの若者サポートステーション>
TEL026-213-6051 FAX026-213-6052
キャリアカウンセリング、キャリアセミナー、職場見学・体験、ボランティア活動等を行い、一般就労に向けて働く力を身につける場です。

<中間的就労支援機関「いっぽ」>
TEL026-213-6051 FAX026-213-6052
カウンセリング、生活技能訓練等の各種講座、軽作業(ジョブステップ)等を行い、自分のペースで成長でき、自立就労(未来)に向けて人生の一歩を踏み出すための場です。
支援体制(スタッフ) 常勤3名、非常勤1名、外部講師複数名
支援対象地域 北信地域
料金 ながの若者サポートステーション:無料、中間的就労支援機関「いっぽ」:登録料1000円 施設利用料100円
問い合わせ方法 電話又は来所
交通アクセス(最寄り駅・バス停等) 長野駅から徒歩15分
駐車場有無

検索結果をもっと見る もう一度検索する

STEP1 地域を選ぶ

STEP2 ジャンルを選ぶ





STEP3 検索ボタンを押す

地域・ジャンルを選んだら検索ボタンを押してください。
下記に検索結果が表示されます。